ABOUT | 古本と新刊 nowhere

日常に寄り添う本屋をめざして・・・

お花を飾るように日常に本を取り入れたら素敵だなという気持ちから、オープンした本屋です。


いつもの日常を少し豊かにしてくれたり、どこにもぶつけられない気持ちに寄り添ってくれる本を中心に選書しています。


nowhereという名前には「どこでもない場所=どこへでも行ける」という想いを込めました。


生きていると消えてしまいたくなることもあると思います。そんな時にどこか遠くへ行けるような、少し気持ちが晴れる本を揃えてお待ちしております。

●実店舗情報

下北沢BOOKSHOP TRAVELLERのワイン箱1つ箱分くらいのスペースに出店しています。

その他、本当の実店舗については東京にて2024年までにオープンさせようと活動中です。